新型コロナウイルスの影響で、間もなく9年になる震災の風化が気になる件

Pocket

東日本大震災から間もなく9年になりますが

間もなく震災から9年。
それよりも新型コロナウイルスの今後が、非常に心配。

3月11日が間もなく近づいてきます。
各地では式典を中止し、献花のみとしている行政もあります。
適切な対応だと思います。

誰しもが2か月前に、このような事態になるとは、
思わなかったはずです。中国から始まったこの新型コロナウイルスは、
当初中国の医師が警鐘をならしていました。

あの当時、なんらかの早急な対応をしていれば、
今のような状況にはならなかったかもしれません。
しかし、もはやこれ以上国内感染拡大を防ぐしかありません。

デマ情報には、くれぐれも注意!

ところで、マスク、トイレットペーパーを求めて、
連日ドラッグストアやスーパーには、開店前から行列が出来ております。
東日本大震災の時も、SNS上でデマが流れていました

今回も、トイレットペーパーやボックスティッシュが店内から
無くなる事態が発生しました。原因は今回もデマ情報でした。
マスクが在庫が無くなり、次にトイレットペーパーが無くなるとの情報。


いったい今日本には、何が起こっているのか?

正しい知識を得ていたなら、慌てる事はなかったでしょう。
しかし、今回は新型コロナウイルスという、人類が経験したことがない
事態になっています。

世界中に感染者がいる現在、有効な治療薬もまだありません。
当初は人から人への感染はない、という事で油断しておりました。
感染経路が特定できておらず、今は外出をなるべく控えるしかありません。

読みたいことを、書けばいい。
自分と向き合うには読書とブログが最適

やはり人間は同じ過ちを繰り返すもの

今回のトイレットペーパー、ティッシュBOXを買い求めて、
ドラッグストアに並ぶ列を見て思う事。

人は同じ過ちを繰り返すものです。

事の発端は、SNSです。
正しい知識を持っていたなら、こんなデマには流されないかもしれません。
今思えば、すごく滑稽。


実際、自分の会社でも、会社から言われドラッグストアに並んだ
事もあります。しかし、このような事はまだ続いています。
開店前のドラッグストアには行列が。

東日本大震災時は、水が不足して、物資も不足。
現在は物資はあるけど、新型コロナウイルスの国内感染が拡大中。
それを防ぐには、不要不急のは外出を控えるしかありません。

その為、式典、イベント、等の延期や中止が決定しています。
仕方のない事だと思います。そして、東京オリンピックが控えています。
中止か延期か

空に五輪マークを描く、ブルーインパルス

新型コロナウイルス対人類の闘い

とりあえず、早く新型コロナウイルスの収束をして欲しい。
特効薬があればいいのだが。これまで人類は、いろいろなものを発明、開発
してきました。

時間はかかるかもしれないけど、きっと新型コロナウイルスに有効な治療薬が
発明してくれるに違いありません。とりあえずは、不要不急の外出を控え、
アルコール消毒を徹底することです

自分だけは大丈夫と


Follow me!

コメント

タイトルとURLをコピーしました