不動産管理会社でもテレワーク導入?その為に準備も多々あります

Pocket

間もなく我が社もテレワークが始まるようだね。

まだイメージわかないけど。

書類にハンコが必要なるけど、

どうしたら良いのかしら。

不動産管理会社である我が社も、テレワークに向けての準備作業中

準備に時間がかかっております。

不動産業界でもテレワークが果たして可能なんだろうか

不動産管理会社の我が社でも、いよいよテレワーク導入!?

でも、色々と準備作業に時間が掛かるのです。

きっと、準備作業に100%費やしたとしても、

完璧ではないでしょう。

テレワークはどの業態でも出来る訳ではありませんからね。

3密を避ける為にも、いろいろと工夫をしているところも

あります。

 

まず不動産業界は、お客様があっての仕事です。

お客様からの問い合わせがあって、物件の紹介をする。

物件紹介時はなるべくお客様と密接しないよう、

工夫をしています。

2月から3月にかけては、入社シーズン、転勤の方々の

移動で不動産会社は忙しいシーズンです。

2月から3月は移動シーズン

不動産業界は忙しいシーズンになります

繁忙期も過ぎ去り、テレワークの為、

今は準備作業に追われる日々です

全国からの移動という事もあって、

新型コロナウイルス感染拡大の防止の観点から

なるべく人との接触を控える工夫もしなければなりません。

例えばこんな感じです

  • お客様と一緒に車には乗らない
  • マスク着用は当たり前
  • 物件案内は、現地にキーBOX設置での対応
  • 内見終了後に、物件内消毒

不動産会社の中には、完全に休業というところも

あるかもしれません。

問題なのがペーパーレス化の遅れが原因?

日々、減る事のない紙

不動産業界は、ペーパーレス化に遅れている

業界なのかもしれません。

とにかく書類、書類が減る事はないのです。

なるべく書類を減らしていきたいですね

。書類はPDFにして保存しましょ。

今後は、紙の資料を減らしていく事もしていかなくては

なりません。紙の資料だと探す時間がもったいないし、

PCに保存して、検索するようにしていけば時間の短縮にもなるし。

 

ただ一つ問題なのが、こちら側がペーパーレス対応しようとしても

お客様側の事情でそれが難しい場合もありますからね。

今回は新型コロナウイルスの影響で、テレワークの必要性が

生じました。

 

テレワークがそもそも成り立たない仕事もあります。

テレワークにもメリットとデメリットがあります。

【メリット】

  • 通勤時間の短縮
  • 家事の役割分担が可能
  • 時間を有効活用できる
  • 会社でのストレスがない

【デメリット】

  • 子供と一緒だと、仕事に集中出来ない
  • テレビ会議の際、集中出来ない
  • モチベーションが上がらない
  • 会社の判子が必要な場合がある時、会社に行く必要がある

何事においても、メリット、デメリットがあります。

 

しかし、不動産業界だけが、ペーパーレス化に

遅れている訳ではありません。

 

不動産業界とペーパーレス化について

急には難しいので、徐々に移行していけば

良いのでは、と思うのです。

今後はテレワークが増えていくのではないかな

コロナの1件で、今後はテレワークはじめ、

働き方の見直しが進んでいくはずです。

今している仕事で無駄なものはないか?

洗い出ししてみると、意外とあるのではないでしょうか?

一度この機会に、テレワークを並行して、実験してみる。

準備を完璧にしてからでは、遅いと思います。

まずはやってみる事が重要

今の世の中、ネット環境が普及し、PCとスマホが

あれば、ある程度の仕事は出来るのではないでしょうか。

ネット環境の普及がもたらしたもの。

時間と場所にとらわれず、仕事が出来るようになりました。

ただ、どの業種でもテレワークが出来る

訳ではありません。

それでも、これまでの当たり前の事を、

疑ってみる事も必要でしょう。

時代は早いスピードで変化していきます。

船でアメリカに行くか、飛行機で行くか。

当然、飛行機で行きますよね。

ダーウィンのの言葉にこんなものがあります。

強いものが生き残る訳ではない。変化に対応できるものが、生き残るのだ。

わたくしが一番好きな言葉です。

まとめ

テレワークの推進によって、たとえば満員の通勤電車が解消されます。

時間差出勤も当たり前になるはずです。

わざわざ会社に行かなくても、出来る仕事はあります。

 

Follow me!

コメント

タイトルとURLをコピーしました