超氷河期世代の45歳 ブログをライフワークにするべく日々奮闘中

自己啓発・ビジネス
Pocket

45歳を節目に、これからの人生を見つめ直してみたいと思う。

もう45歳と思うか、まだ45歳と思うかでこれからの人生に

大きな差となってくるはず。

年齢なんて関係ないと思えるかが、最も大事

正直な気持ちとして、出来る事ならば、20代に戻りたいと思う。

でもそれは、不可能だ。

諦めるしかない。

 

人生に後悔はつきもので、後悔先に立たずといったところ。

そんな自分も45歳になってしまいました。

20代の頃の自分では、想像も出来ませんでした。

自分が就職した当時というのは、「超就職氷河期」と言われていました。

就職ガイダンスに何度も通い、面接を受けては

数十社と落ちた時代でありました

正直、もう就職するのを辞めようかと、自暴自棄

にさえなったものです。

あれから20年以上が経ちました。

今でこそ転職が当たり前になり、

生涯で2~3度転職は当たり前となりました。

一つの会社で定年を迎えるよりも、自分のスキルアップの為に

転職をした方が良いと今では言えます。

この20数年の間に、世の中は早いスピードで

大きく変わりました。

携帯電話の大きさも段々とスリムになり、

電話だけではなく、メールも出来、今ではネットに

繋がる時代になったのです。

今では、携帯、スマホなしなんて考えれらませんね。

ネットの普及により、我々の生活は一変しました。

どこでもWi-Fiがつながるようになって、動画も

いつでも、どこでも見れるようになったのです。

だれでもが、スマホを持っている時代。

自分が20代の頃は、まだそんな物はありませんでしたし、

想像さえ出来ませんでした。

 

これからさらに技術の進歩によって、まだまだ社会は

早いスピードで進化していくのではないでしょうか。

インターネットの普及によって、

世界のあらゆる人々とつながりました。

まさしくボーダーレスな時代。

原点回帰 本来自分がしたかった事を改めてしてみる

人間は歳を重ねる毎に、夢を抱く事を諦めてしまいます。

むしろ恥ずかしくなったりするのです。

何故なんでしょうか?

年齢を重ねる毎に、世間一般の常識に

とらわれすぎるのではないかと思うのです。

 

人間は、いくつになっても夢を持ち続けるべきだと

思います。

「大器晩成」という言葉があります。

この大器晩成には一つ必要絶対条件が

ある事を忘れてはいけません。

それは、「継続」する事です。

これが簡単なようで実は結構難しい。

何故、難しいかというと、やってもやっても

結果が目に見えないからに尽きるでしょう。

誰でもそうですよね。

一所懸命やっているのに結果が伴わない。

今、自分がやっている事が、正しいのか正しくないのかさえ

分からないのですから。

「継続は力なり」という諺があります。

 

自分はこのように考えています。

水が蒸気に変化する時の温度は100度。

それまでは、沸騰し続けなければなりません。

つまり、途中で辞めたら水のままなのです。

 

これまでの自分を振り返ってみると、

何度となく物事を諦めてはきました。

結局は何事をも成し遂げられず。

なので今の自分に足りないのは、この「継続する力」と

「やりぬく力」。

継続して、最後までやり抜く。

そして、一つの事をやり抜いたら、

他の事に横展開していく。

意外と自分の事って、自分でも知らない才能があったり

するのではないでしょうか。

誰かの目にとまる、才能を見出してもらう。

その為には、継続する事が必要なんですよね。

当たり前ですが。

例えば、今自分が継続している事は、

「ブログ」です。

無料ブログから始まり、今では「ワードプレス」

でブログを書いています。

初期の頃のブログなんて、今読んでみてもなんて稚拙で

恥ずかしくなってきます。

 

それでも上達している事を実感しています。

ブログを継続してくる中で、人気ブロガーさんの記事を

読んで、ブログ本も読む。

もちろん大事な事は、ブログを書く事ですが、

最初から質を求めるのではなく、書いていく中で

質が向上してくるのです。

 

何事も量をこなさない限り、質も向上しないという事ですね。

何か一つ他人より抜きんでるものが欲しい時

人にはそれぞれ、得手不得手があります。

あの人に出来た事が、何故自分には出来ないのだろうか?

と思い悩む必要はありません。

 

学校教育の弊害と言えばそれまでですが、

むしろ他人と違うからこそ、その人の価値があります。

他人より何か一つ抜きでたものが欲しい時、

自分が心底楽しいと思えるものを、継続するしかありません。

 

それでも、自分にはしたい事がないし、楽しい事なんてない、

と言う人がいますが、まだ本人が気づいていないだけです。

何でも良い、取り敢えず何か行動を起こしてみる。

やらず嫌いになっていないでしょうか?

 

自分は生涯のライフワークとして、ブログを継続していこうと

思います。今後ブログがもしかしたら、衰退していくかもしれません。

正直なところは分かりませんが、継続したという事が、自信につながって

いくはずです。

 

それと、結果を早急に求めすぎない事ですね。

結果なんて簡単には出ませんから。

結果を早急に求めすぎるあまり

挫折してしまうのです。

 

「天は二物を与えず」という言葉がありますが、

稀に二物を与えられている人がいますが、

そのような方は相当な努力を重ねてきたはずです。

 

その努力を決して他人には見せる事はありません。

そして、最後に最も大事な事は、

 

「年齢を言い訳にしてはいけない」という事です。

これからでも遅くはありません。

遅すぎるという事はないのです。

要はあなた次第です。

 

 

 

Follow me!

コメント

タイトルとURLをコピーしました