人生100年時代だからこそ40代は学び直しのチャンス!

Pocket

40代こそ、学び直しが必要!

人生100年時代に必要なのは、学び直しだ

人生100年時代といわれているけど・・・

人生100年時代だからこそ、何歳からでも学び直しが

必要になってきます。

とうの昔に、「終身雇用制」や「年功序列賃金制度」は、

崩壊してますよね。

その上、平均寿命が延び、「少子高齢化社会」に移行中です。

生産年齢人口も減り、65歳以上の高齢者の割合が、

2040年頃には4割を超えるという試算も出ています。

かつては35歳を過ぎると、転職は厳しいと言われていました。

しかし、今自分は46歳ですが、75歳頃まで働かなければ

生活していくことは出来ないでしょう。

年金は貰えるかもしれませんが、今の水準並みには

貰えない事は何となく分かります。

あなたもこんな事を思った事はありませんか?

  • 長生きする事がリスクではないか
  • 老後資金は大丈夫だろうか
  • 年金はどのくらい支給されるのだろうか
  • 仕事は何歳までできるだろうか

など不安はつきません。

日本はテクノロジーも進化していて、

物は豊かに溢れているのに、どうも心が

満たされていないのではないでしょうか。

その事と近年の自殺者の増加傾向とは

関係があるように思うのです。

人生には学び直しが必要

今さら学び直しと言ってなぁ。

もう50代になるし。

あなたが今、何歳だったとしても

学び直しが必要な社会になりつつあります。

これまでの人生は3つのステージから成っていました。

学校人生⇒仕事人生⇒老後人生

最近、「2040年の未来予測」成毛 眞著(日経BP出)

を読みました。

今後、日本社会に訪れるであろう

20年後以降の将来予測が書かれています。

内容は単なる予測ではないだろうことは

今の日本社会に起こっていることを

みているとわかります。

これからの時代は、学び直し、つまり何歳からでも

新たなスキルや、知識の習得が必要絶対条件となるでしょう。

人生100年時代の40代、50代はこれからもっと厳しい

環境にさらされるはずです。

子供の教育、親の介護、仕事にプライベート。

いくら時間があっても足りません。

40代、50代こそ学び直しのチャンス!

40代ともなれば、社会人経験もあり、

知識や経験が豊富です。

それだけでも、20代、30代よりもアドバンテージがあります。

たしかに1日のうちで、学び直しに使える時間は

少ないです。

じぶんは、42歳でホテル業から、不動産仲介業へ

転職しました。

リスクを負うと同時に、チャンスでもあったのです。

つまり転職に失敗する可能性もあり

新たな職場に馴染めず、辞めてしまう。

収入が途絶えてしまったら、家族に不便を

かけてしまう。

まずもって新しい仕事を覚えるのに、必死でした。

入社して半年たったころには、仕事上のストレスから

全身に蕁麻疹がでました。

人生ではじめてのこと。

このまま続けても本当に大丈夫だろうか?

大丈夫!人間は本気になれば、何者にもなれる

結局、その後は宅建も取得し、

宅地建物取引士として、スタート地点に立つ事ができたのです。

40代だから、もう歳だからと言って

良い訳は言っていられないのです。

資格取得はもちろん、自分のためでもあるのですが、

時には他人のため、家族のためでもあると思います。

人間は、本気になれば何者にもなれるはずです。

壁をつくっているのは、あなた自身。

さあ、あなたも年齢を良い訳をせず、

とりあえずやってみてはどうでしょうか。

 

 

Follow me!

コメント

タイトルとURLをコピーしました